ハッピーメールWeb版は安全なの?

総務省が認可しているサイト!

実は、ハッピーメールは、「国の総務省が認定しているサイト」です(公式ホームページにも記載されています)。
もし安全性に問題があるようなサイトだと、総務省には認定されません

 

私も最近になって、分かってきました。
出会い系サイトのイメージが悪いのは、一部の無認可の悪徳サイトや裏付けのない噂や書き込みが、悪いイメージを作っているだけです。

 

その証拠に、最近、増えている恋活アプリや婚活アプリは、機能は出会い系と同じなのに、「出会い系」と名前が付いてないだけで、安全なイメージがありますよね。

 

ハッピーメールの認定情報

具体的には、総務省に認定され届出番号や認定番号は次の通りです。
総務省第二種電気通信事業
ハッピーメール届出番号H4-094
インターネット異性紹介事業
届出・認定済み認定番号90080003000

 

大手広告会社と提携できるほど安全

また、大手上場広告会社と提携しており、これが「ハッピーメールは高度なセキュリティー体制をとっている」という証拠です。新宿や渋谷の駅前のテレビビジョンや大型スクリーンは、大手上場広告会社が管理しており、安心・安全な企業の広告しか表示されません。
大手上場広告会社は、自社のイメージを下げる危険性があるような「問題企業」の広告を扱うことはありません。

 

 

以上を見てもらうと分かりますが、世間一般に思われているイメージの悪い出会い系サイトとハッピーメールは明らかに異なります。インターネットで悪い情報もすぐに伝わる今の時代、新規会員数がどんどん増加して、600万人を超えている、という実績こそが、ハッピーメールが安全で人気のあるサイトである、という証拠です。

 

こちらのハッピーメール公式ページにも、「安心して出会えるハッピーメールのサポートシステム」について詳しく書いてあります。

http://happymail.co.jp/

 

サポートセンターのお姉さんの写真^^や体験記なんかもあって、うれしいですね。